ジカビーの熟成肉

2018/12/19

東急東横線 自由が丘駅正面口 徒歩2分
厚切りステーキジカビーの田口です!

今日は、ジカビーの熟成肉のお話…。

ジカビーでは、10日~15日間熟成させたお肉を使っています。

それを焼いたものが、これっ!


通常のドライエイジングとは違いシズル感が満載!!

これは、オーストラリアのグラスフェッドのリブロース(キューブロール)を熟成させたものです。

その味わいは…、

燻製香と肉汁が溢れだし、肉質の柔らかさと旨味がピークを迎えた最高の状態 

グラスフェッドなので、脂の感じも少なく400gでもぺろりと行けちゃうほどです!

※ちなみにグラスフェッドとは、牧草を飼料として育てられた牛のお肉のことです。

しつこくない、最上の味わいをお楽しみください!


それでは、今日も昨日に引き続き美味しいハンバーグを作れるように頑張りますよ!

ジカビーの超!粗びきハンバーグ 1,780円(税込)